2つの会社で働いている場合、雇用保険はどうなる?

社長の豆知識 雇用保険に関するQ&A

新たに雇ったパートですが、他の会社でも働いていて、当社と合わせて同時に2カ所で働いています。(ダブルワーク)

当社でも週20時間以上働くので、雇用保険に加入しなければならないと思いますが、どのようにしたら良いのでしょうか

結論をお伝えすると、複数の会社で働いている場合は「給料が一番多い会社で雇用保険に加入すること」になっています。

(もちろん、その会社で週20時間以上働くなど、雇用保険の要件を満たしている場合)

もっと詳しく

最近は、パートを掛け持ちしたりする方も増えているため、上記のような疑問も寄せられるようになりました。

 

パートでも週20時間以上などの条件を満たせば雇用保険へ加入するというのは有名な話なので、会社も「加入させなければ!」と考えて手続きをしようとすると・・

 

「私、もう一つのパート先で雇用保険に入っています」

 

と言われたりして、戸惑うようです。

 

 

それでは、このようなケースではどうすれば良いのでしょうか?

 

給料の多い方の会社で雇用保険に加入する

実はこの場合、給料の多い方の会社で雇用保険に加入することになっています。

 

加入の要件が労働時間なので、労働時間の多い方で加入なのでは?と勘違いしてしまいそうですが、比較するのは給料なのです。

 

国のパンフレットでは、次のように記載されています。

・複数の事業主に雇用される者
複数の事業主から同時に賃金を受けている場合は、その者が生計を維持するに必要な主たる賃金を受ける一つの事業主のもとでのみ被保険者となります。

 

つまり、生活をするために必要な賃金を多く貰っている会社で加入するということになります。

 

極端な例だと、以下の2社で勤務したとすると

週30時間勤務で月当たり10万円の給料のA社

週20時間勤務で月当たり20万円の給料のB社

この例では、B社で雇用保険に加入することになるわけです。

 

今後もダブルワークは増えていくと考えられますので、上記のルールを覚えておきましょう。

 

この記事を読んで少しでも、役に立った・興味が出たという方は、以下のボタンで共有してもらえると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

« »

 
優れた経営者は既に導入しています。

業績好調の理由はコレ

社員満足度の診断

目には見えない社員の満足度を「見える化」するサービスが、お客様から多数の要望に応えるため、ついに一般公開しました。

メニュー詳しくは従業員満足度の調査へ


Facebookページに「いいね」で特別サービス

当事務所のフェイスブックページに「いいね」をしていただいた方には、次のいずれかのサービスを提供いたします。  
  1. 依頼料を1万円割り引き 
  2. 各種相談を1時間無料
  下のフェイスブックページに「いいね」を押して、依頼の前、またはお問い合わせ前に「いいね」をした旨をお伝えください。
 
当記事に関連するご依頼・お問い合わせはこちらです。お気軽にご相談ください。
※無料相談所ではありませんので、その点はご注意ください。

ご依頼はこちら

電話でのお問い合わせは092-741-7671