代表者のプロフィール 社会保険労務士福岡

●基本的な情報

名前 : 市川 康一
代表者
年齢 : 昭和51年生まれ
前職 : システムエンジニア
好きなもの:ネコ
嫌いなもの:お酒、タバコ

取得資格:

  • 行政書士
  • 社会保険労務士
  • 2級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • ソフトウェア開発技術者

 

趣味特技:

カードマジック、コインマジック(仕掛けの無い道具を使ってテクニックだけで行なうのでそれなりに本格的です。)

●詳しい情報

新聞配達幼少期はお酒好きの父とタバコ好きの母に囲まれ、何不自由なく?育つ。
小学校に入学し、ファミコンに熱中しました。
中学校に入学すると、ゲームソフト欲しさに新聞配達をはじめ、給料でゲームソフトを買ってゲーム三昧の日々を送っていました。

 

原付バイク
大学生になって、原付バイクを買うために、やっとの思いで貯めたバイト代を握り締めバイク屋に行くと、お店で高校生が母親に原付バイクを買ってもらっている現場に遭遇!
その時はじめて世の中は不公平だと言う事に気づいて衝撃を受けたのを覚えています。(この時の詳しい話はブログに掲載)
大学を卒業、コンピュータソフト開発の会社に就職。この頃には、ゲームをすっかりしなくなりました。

 

ひたすら勉強就職して何年かして、当時流行りの法律番組で「法律を知っていれば、自分でも社会的強者に対抗できる」という事を知って、この頃から法律に興味を持ち始める。

平成15年10月に行政書士試験を受け、あまりの難しさに試験が終わった後は抜け殻のようになって、フラフラしながら家に帰ったが、結果はなぜか合格!自分の運の良さに感謝する!

 

行政書士試験に合格した事で、よせばいいのに調子に乗って社会保険労務士試験の勉強を始め平成16年8月に受験する。
案の定、試験のあまりの難しさに抜け殻のようになって家に帰りました。。(この日は晩御飯もまともに食べることが出来ないぐらいフラフラでした)

 

合格そして結果はなぜか合格!奇跡的な運の良さに感謝する! その後、行政書士事・社会保険労務士務所を開業。 現在は、これから起業しようという前向きな方へのサポートや、会社の労働問題に悩む方の相談を受けるなど、微力ながら社会貢献を目指す日々を送っている。

 

市川社会保険労務士事務所の特徴

当事務所のお約束

●スピーディーな対応をお約束
スピード重視の社会保険労務士 「なかなか連絡がつかない」、「作業が全然進まない」ということでは、何のためにプロに依頼したのか分かりません。

そのため、当社会保険労務士事務所では、常にスピードを意識して作業をし、そして常に電話連絡が付くように心がけ、メールも即日回答を原則として、お客様を待たせることがないよう対応いたします。

 

●説明をしっかりと行い、絶対に依頼を強制しません
しっかり説明する社会保険労務士 社会保険労務士事務所の中には、本当に必要な説明を行わず、必要以上にお客様の不安をあおるような説明を行い、依頼をさせようとするところもあります。

しかし、当社会保険労務士事務所では、お客様に対して必要な説明をしっかりと行い、メリットとデメリットを全て隠さずに説明いたします。

また、ご依頼については、お客様の意思を最大限に尊重し、更に依頼することによるお客様のメリットが少く、デメリットが多い場合は、逆に依頼をおすすめしないこともあります。

 

●常にお客様の立場に立ってアドバイスします
お客様の立場に立つ社会保険労務士 どのような事でも、やはり他人事と思ってしまうと、どうしても全力対応ができないのが人間だと思います。
そのため、当社会保険労務士事務所では、ご相談を受けた際には、しっかりとお話を伺って、自分自身がお客様の立場に立って、ものごとを考え、その上でアドバイスをするよう心がけています。
当然のことですが、いいかげんな対応やアドバイスは一切いたしません。

 

●依頼料を明確にします
依頼料を明確にする社会保険労務士 ご依頼をする際に、料金がいくらかかるのかが不明確だと不安も大きく、とても安心してご依頼できないと思います。
そのため、当社会保険労務士事務所では、ご相談いただいた際に、必ず依頼料や必要な経費について明確にしています。
お客様に説明をしていな費用を請求することは一切ございませんのでご安心ください。

 

●国の電子申請に完全対応!お客様の負担を最低限に!
国の電子申請に完全対応 当社会保険労務士事務所では、労災保険・雇用保険・社会保険などの各種手続きについて、当事務所は電子申請に完全対応しています。

そのため、社員の入社時や退職時の手続きは、当事務所に基本的な情報をいただくだけで手続が完了いたします。

今までのように、わざわざ書類に押印したり郵送したりという必要がありません。