会社経営について

中小企業が失敗する最大の要因とは?

会社経営について 所長の真面目?ブログ 社員満足(ES)

最初はある程度うまくいっていた会社が 赤字に転落する。   こんなことは本当によくあります。 そんな会社をいくつも見てきました。     そして、そんな会社には共通点があります。 &nbsp [続きを読む]

なぜ社員は思うように動いてくれないのか?

会社経営について 所長の真面目?ブログ 社員満足(ES)

やる気なし

経営者の方から、こんなことをよく言われます。   「社員は思うように動いてくれない」     この「社員が思うように動いてくれない」という悩みは、多くの経営者の口から聞いてきました。 &nb [続きを読む]

成長できない会社(人間)の思考パターンとは?

会社経営について 所長の真面目?ブログ 社員満足(ES)

成長

世の中には、いろんな会社があります。 そんな、会社にも大きく2つに分けると   ・成長している会社 ・成長していない会社   に分かれます。   以前の記事でも書いたのですが、経営陣が私利私 [続きを読む]

若手社員は、なぜ入社1年以内で会社を辞める?

会社経営について 採用 社員満足(ES)

つまらない

「最近の若手社員は、採用しても1年以内に辞めてしまう!」 「最近の若い者は、やる気・根気が無さすぎる!」   そんな悩みを抱えている会社が本当に多いです。 会社からすれば、冒頭に書いたような気持ちですが、実際に [続きを読む]

入社3年以上の若手社員が会社を辞める理由とは?

会社経営について 採用 社員満足(ES)

キャリアパス

「仕事のできる若手社員が辞めてしまう」 「優秀な社員が、入社3年ほどで辞めてしまう」 「これから戦力になると思ってたのに!」 「せっかく教育してきたのに、なぜだ!」   戦力になる優秀な社員が辞めていくのは、痛 [続きを読む]

就職先を探すときに、何を情報源にしているのか?

会社経営について 採用

ホームページで情報を得る

「求人を出しても、応募がほとんどない」   これは、ほとんどの会社が抱える悩みです。   ですが、そんな悩みを抱えている会社の多くは、改善活動を行っていません。   いや、正確に言うと、改善 [続きを読む]

若者が就職先を選ぶ基準は何か?

会社経営について 採用

就職活動

「求人を出しても、応募がほとんどない」   こんな悩みを聞かない日は、ほとんどありません。   ですが、そんな悩みを抱えている会社の多くは、正しい解決策を知りません。   なぜなら、応募者側 [続きを読む]

動機付け-衛生理論 会社経営者が知っておくべき理論

会社経営について 所長の真面目?ブログ 社員満足(ES)

モチベーションアップ

社員のモチベーションをアップさせたい そう思う経営者は多いと思います。   そんな、会社経営者には必ず知っておくべき理論があります。   それは、フレデリック・ハーズバーグの「動機付け-衛生理論」です [続きを読む]

マズローの欲求5段階説を社員満足経営に活かす

会社経営について 社員満足(ES)

マズローの欲求5段階説

社員のモチベーションをアップさせたい そう思う経営者に、前回「動機づけー衛生理論」をご紹介しました。   上記の理論は、既に経営者にとって必須の内容となっていますが、それと並んで有名で重要な理論があります。 & [続きを読む]

社員の不平不満を無視していませんか?

会社経営について 所長の真面目?ブログ 社員満足(ES)

話し合い

当事務所からクライアントに対して、「就業規則の修正」や「社員満足度の調査」を提案した時に、経営者からよく言われる言葉があります。 「そんなことをしたら」   「こちらが何もしなければ、不平不満が出ないのに、社員 [続きを読む]

社員の満足度を上げる事と甘やかすことの違いとは?

会社経営について 所長の真面目?ブログ 社員満足(ES)

当事務所からクライアントに対して、   「社員満足度を上げるために、社員の意見を聞いて、現場に反映させませんか?」   このように提案すると、経営者からよく言われる言葉があります。   「何 [続きを読む]

社員の定着率を上げ、離職率を下げる方法とは?

会社経営について 社員満足(ES)

うちの会社は離職率が高い! 社員がどんどん辞めてしまう! どうにか離職率を下げる方法はないか!   このような悩みを抱えている経営者は本当に多いですが、離職率を下げる方法を伝える前に、このような質問をすることに [続きを読む]

なぜ、権利主張する社員は仕事ができない人が多いのか?

会社経営について 就業規則 採用

サービス残業代を請求されたけど、どうしたらいい? 社員が突然出社しなくなった 社員を解雇したら内容証明が届いた   当事務所には毎日のように労働トラブルの相談があります。   いろんな相談を受けますが [続きを読む]

労働トラブルを防止する3つのポイント

会社経営について 採用 社員満足(ES)

最近は労働者の権利者意識が高まり、それに伴い労働トラブルが多くなりました。   更に、物事を自分の努力で解決するのではなく、他人のせいにして解決しようとするモンスターが増えていることも大きな問題となっています。 [続きを読む]

上司にとって、最も必要な能力とは?

会社経営について 社員満足(ES)

話し合い

あなたの部下に対する管理能力に自信がありますか?   上司にとっての必須能力って何だか分かりますか?     それは     部下を褒めることです   そう聞く [続きを読む]

従業員満足度が経営にとって重要な3つの理由

会社経営について 社員満足(ES)

近頃、ネットやマスコミで、ブラック企業が話題になっていることもあり、法令順守はもちろん、「従業員満足度」の注目度が高まっています。   なぜなら、「従業員満足度」が経営に与える影響が非常に大きなものだと分かって [続きを読む]

従業員満足度調査に対する大きな誤解とは?

会社経営について 社員満足(ES)

従業員満足度調査を行うと、厳しい意見がたくさん出るが、落ち込む必要は全くない!   従業員満足度調査を行って、集計結果をまとめたレポートには、本当に多くの従業員の不満点が書かれています。   これを見 [続きを読む]

1ヵ月単位の変形労働時間制とは?

会社経営について 残業対策

社会保険労務士が作成する1ヶ月変形カレンダー作成システム

導入するだけで残業対策になる! 1ヵ月単位の変形労働時間制とは?   こんな悩みや希望を叶えてくれる制度です  きちんと残業代を支払いたいが、今のままでは金額が・・・  何とか残業時間を合法的に減らす方法はない [続きを読む]

究極のサービス残業対策!その方法とは??

会社経営について 残業対策

究極のサービス残業対策って何だかご存知ですか?   それは、どんな残業対策よりも効果のある方法で   どんな残業対策よりも安全で   しかも、法律に全く触れない   その方法 &n [続きを読む]

採用試験で、パソコンが使えるか確認する最善の方法とは?

会社経営について 採用

採用試験で、 パソコンが使えるかを確認する最良の方法   答えは実に簡単   それは、実際にパソコンを使ってもらうことです。 つまり、実技試験を行うということです。   たったこれだけで、面 [続きを読む]

残業が多い人への間違った評価とは?

人事考課・人事評価 会社経営について

残業が多い人への評価を間違っていませんか?   多くの会社が間違いを起こし、優秀な人材を失っています。   実際にはいろんな間違いがありますが、今回は一例をご紹介します。   一番多いのは、 [続きを読む]

特例措置対象事業場(週44時間)の対象になる業種は?

残業対策

1週間の法定労働時間が44時間になる業種は? そして、週44時間制度が適用される条件は? 通常、1週間の法定労働時間は40時間ですが、下記の業種で常時使用する労働者(パート・アルバイトを含む。以下同じ。)が10名未満の事 [続きを読む]

社員に優しすぎる会社は、社員をダメにする

会社経営について 所長の真面目?ブログ 社員満足(ES)

このHPでは、今まで何度も従業員満足度の重要性について訴えてきました。   従業員が満足できる、会社のビジョン、職場環境、教育、労働条件などを提供し、   その結果として 従業員の生産性が上がり 顧客 [続きを読む]

36協定とは?36協定は何のために提出する?

36協定について

 先日、従業員から「うちの会社は、36協定を交わしていないので違法ではないですか?」と言われました。そう言われても、36協定の意味もよくわかりません。 そもそも、36協定とはどういったもので、何のために提出する必要がある [続きを読む]

法定内残業のみでも36協定を届出る必要がある?

36協定について

 当社は、始業9時、終業17時で休憩1時間の7時間労働で週休2日制です。残業は1日1時間あるぐらいですが、このような状況でも36協定を結んで労働基準監督署に提出する必要があるのでしょうか? 結論からお答えすると、御社の場 [続きを読む]

36協定の限度時間とは?

36協定について

36協定で締結できる「延長することのできる時間」には国が定めた上限があると聞きました。具体的には何時間が上限なのでしょうか? ご質問の内容はおそらく、「時間外労働の限度に関する基準(平成10年労働省告示第154号)」の事 [続きを読む]

36協定で締結できる1日の残業時間の上限は何時間?

36協定について

36協定で締結できる1日の残業時間の上限は何時間でしょうか?限度基準を見ても載っていないようですが。。 結論からお答えすると、1日についての上限はありません。3時間と定めることもできますし、8時間と定めることもできます。 [続きを読む]

36協定の限度時間が適用されない業種等がある

36協定について

36協定で締結できる「延長することのできる時間」には国が定めた上限がありますが、限度時間が定められていない業種があると聞きました。具体的にはどの業種には限度時間が定められていないのでしょうか? ご質問の内容はおそらく、「 [続きを読む]

人手不足・採用が上手くいかない本当の理由とは?

会社経営について 採用

とにかく人手不足なんだよ。 募集しても人が来ないんだよ。   最近は特に多くの会社社長からこんな話をよく聞くようになりました。   大企業に人を取られている(中小には人が来ない) 他の会社の方が給料が [続きを読む]

顧客満足度と社員満足度はどちらが大切?

会社経営について 社員満足(ES)

顧客満足度と社員満足度はどちらが大切だと思いますか?     この話題は、永遠のテーマかなと思います。     顧客満足度と社員満足度はどちらが大切か?   先に私の答え [続きを読む]

就業規則なんて本当は必要ないという衝撃の事実

就業規則 社員満足(ES)

仕事柄、いろんな会社を見る機会が多いのですが     良い会社に訪問した時に、いつも思うことがあります。それは     就業規則なんて本当は必要ない     と [続きを読む]

残業を無くし、社員のモチベーションの上げる方法とは?

人事考課・人事評価 会社経営について 残業対策

給料のなかなか上がらない現代     そのため、毎月の生活費を稼ぐためなのか、あえて仕事をゆっくりこなしてダラダラと残業をする社員が見られます。   でもこの行動、実を言うとかなり損していま [続きを読む]

これってパワハラ?ところでパワハラの定義って?

会社経営について 労務管理

「これってパワハラじゃないですか?」   普通に業務上の指導をしているだけで、こんなことを言う社員が増えています。   本人は自覚していないようですが、社員の「逃げの言葉」として使われています。 &n [続きを読む]

採用で妥協すると後で苦労する

会社経営について 採用

採用で合格者を決める時は、絶対に妥協しないでください   絶対にです!       これを聞いて「妥協しないと人が不足するじゃないか。何言ってるの?」と感じたのでしたら非常に危険で [続きを読む]

問題社員を雇ってしまった企業に責任は無いのですか?

会社経営について 所長の真面目?ブログ 採用

「問題社員を雇ってしまった企業に責任は無いのですか?」     就業規則を作成しているときの打ち合わせで、その会社の社長が言った一言に「おっ」と思いました。     会社は、雇った [続きを読む]

求人情報でウソを書いて応募者を集めても意味が無い

会社経営について 採用

「求人を出しても、全然応募が無いんです!」   最近こんな相談が増えてきました。   世の中全体が人不足になってきて、完全な売り手市場へと変わってきたこともその理由の一つです。   &nbs [続きを読む]

手書きの履歴書は非効率で意味が無いの?

会社経営について 採用

最近、話題の手書きの履歴書ですがネットでは、とにかく非効率だと叩かれていますね。     ある外国人タレントもTwitterでこうつぶやきました。 手書きは効率悪いよね。もうこの時代で電子データでいい [続きを読む]

法定外休日労働のみでも36協定を届出る必要がある?

36協定について 会社経営について

 当社は、始業9時、終業17時で休憩1時間の7時間労働で土曜日と日曜日が休みの週休2日制です。 平日の残業はありませんが、稀にトラブル対応で土曜日に4時間ほど出勤してもらうことがあります。 法定休日は日曜日と定めています [続きを読む]

36協定の休日労働の記載方法は?

36協定について 会社経営について

36協定の休日労働の部分についての記載方法がよく分かりません。 特に「所定休日」や「労働させることのできる休日並びに始業及び終業の時刻」をどのように書いたら良いのでしょうか 確かに、36協定の休日については若干複雑なので [続きを読む]

パート・アルバイトに有給休暇はあるの?

会社経営について 労務管理

パートやアルバイトにも有給があるという噂を聞きましたが、本当にあるのでしょうか? パートやアルバイトにも有給休暇が有ります。 正社員に比べると日数は少ないですが、所定労働日数に応じて有給の日数が定められています。 もっと [続きを読む]

パート・アルバイトの勤務日数を変更をしたときの有給休暇はどうなる?

会社経営について 労務管理

パートやアルバイトには、所定労働日数に応じて有給休暇が付くというのは知っているのですが、もし途中で契約変更して所定労働日数が変わった場合はどうなるのでしょうか? 例えば、週3日勤務から週4日勤務に契約変更した場合は、その [続きを読む]